まいのりてぃ。

何かにつけ少数派である私の、思い込み・垂れ流しをただただ読ませるだけのページ。(コメント欄ありません。更新通知はしたりしなかったり。)

「鍵」 (内容エイトじゃないです)

はいこんにちは。長いですよコレ。ひまじゃない人は戻るをくりく。

私的関ジャニズムは、年明け3日福岡に始まり、12日京セラで終るとゆーとてもとてもタイトなスケジュールとなったワケですが・・・。これがもう色々ね、まぁライブに関しては別記事で上げようと思っておりますが(本当か)ライブがあった間、8日を除き全て終演後打ち上げをすると言う、何となく頭の悪そうな日々を過ごしていました。

特に10・11・12は連ちゃんで、大体7~8名で呑んでたのですが。あ、人数は別に関係ないんですけどね(じゃあ書くなよって感じですが何となく)まぁ10日がひどかったですね。いや、ひどく楽しかったんです。何となく連休京セラdayの1日目ですし、それまでにもよく一緒に呑んでた面子で、安心したんですかね・・・ひどく酔っちゃいまして。

帰りにKちゃんに電車まで送ってもらい、その後記憶がなくてあははw気が付いたら家の扉の前で「鍵がない!!」と立ち尽くしてた自分。(おまけに靴も片方なかった)

結局鍵は足元に落としたかばんの中にあったんですが、しばらくそれに気付かず探し歩き、寒いわ心細いわでLINEに「鍵がないよー」「寒いよー」などと書き込み、まさか起きてると思わなかったKちゃんがそれを読み、心配で電話をかけさせ「かばんは?エレベーターは?」などと付き合わせてしまいました。

そんな悪行で始まった京セラday_| ̄|○ちなみに翌日Kちゃんから怒られた。「心配したんだからっっ」ありがとうごめんなさい優しいKちゃん。

反省した私は、2日目3日目とあまり呑まず、ほろ酔いのいい感じで帰ったのですが。3日目のその日、10日のKちゃんとは別人の、Kさんが車で来ていて、送って下さるとという申し出に甘え、私んちに泊まる予定だったMちゃんと、飛び入り参加のSさんと共に車へ。まだまだ話し足りなかった私達はKさんに、送ってもらったお礼にお茶でもと言ってサイゼリヤに向かった。

そこで1時間ちょい。すっかりほろ酔いも醒めた私は白ワインを2杯。まぁコレも酔うほどではなく、閉店の2時までヲタ話に花を咲かせ、自宅前でKさんの車から降ろしてもらい、MちゃんとSさんを引き連れて、エレベーターを上がり自分ちの扉前まで来た。内心、よし!今日もあたしいけてる!と思ってたし、むしろこれから飲みなおそうなモードだった゚+。(*′∇`)。+゚ 

コートのポッケに入れてた鍵をごそごそ・・・「ぇ・・・」

「鍵がない!!!」

(ふりだしに戻る)

それから15分くらい。メインのちっちゃいかばんを「全部ひっくり返してみ!」と言われ隅々までチェック。しかしない。当然である。コートのポッケに入れてたんだからかばんにあるはずがない/(^o^)\そう、この思考が間違っていたのであるが・・・とりまないと家に入れないし、鍵屋を呼んだのだ。

鍵屋が来るまで小一時間(30分って言ったクセに!)2人に申し訳ないことをした、、と内心イライラしながら道路に出たり戻ったり、鍵屋を待ってウロウロしてる横で二人は・・・きっちゅを踊りまくっていた(笑)踊るのが好きな二人はシンメがどうとか言いながらキャッキャしてくれていて・・・私はずいぶん救われました(;∇;)

そして鍵屋登場(T▽T)←私こんな顔してたと思う

しかしながら、こんなうかれぽんち(私)相手に、神様はそう優しくなかった。

「普通の開け方ではムリですねぇ。施錠部分を壊してもいいんですが、それだと10万くらいかかりますので(今考えればコレ、後に出す高い値段を安く思わせる常套句だね♪)」と言って別の特殊な開け方を提案。

「そっちならいくらですか?」「35,000円です」「お願いします(T▽T)」税込み37,800円である。笑えることに、その日チケ代を徴収した私の財布には、ナゼかちょうど37,000円と980円の小銭があった。。ちょうどかよ!!

(あ、今スバラジでココロオドレバがかかってます。泣きそうです・・・)

「何にもない~とこで転んだ♪」

私みたいです(いや違うそんな意味じゃない)

 

そしておうちに入ってこたつにイン。ああ生き返る(T▽T)

「明日仕事でしょ?早く寝た方が」と2人は言ってくれてたが、こんなことになってすっかり神経覚醒してしまって、結局一緒にDVDを見て、6時頃眠りについた。しかしその間も、普通にしてるつもりなんだが内心凹んでる私に気付いたのか、2人はダウジングを始めた(笑)「べにたんの鍵はどこにありますか?なかもずの近くですか?」「大正駅ですか?」なんて会話を聞きながら、それにものすごく癒されたし、救いになった。と同時に、あぁ申し訳なかったなぁ・・・と思ったのでした。。

そして今日。

何となく多分自分でも、腑に落ちなかったんでしょうか。。急に「今さら鍵あったりしてねw」と思い立ち、ツアートート(でっかいやつ・ペンラやウチワなどごたごた入ってた)の中身を探し出した・・・ぇ・・・鍵・・・あるやん(T▽T)

多分、ライブ中ジャマなコートを1度トートに押し込んだ・・・それを取り出す時に、けっこう強引に引っ張り出したから、ポッケからトートに落ちたんだね・・・5日ぶりだねマイ鍵・・・。

と、同時に猛烈に後悔が湧いてきた。

わし、ある物に37,800円払ったのか・・・!!

鍵は、なかったからこその、37,800円の価値があったんだよ・・・。だから、何かものすごく複雑な気分になった。あったから良かったはずなのに。鍵作らずに済んだんだし。でも、何だか急に37,800円がムダ金になった気がして・・・すいません・・・TLで叫んでしましました(T▽T)考えたらあの時、仕分け終ったとこで感動タイムでしたね・・・見てないから気付きませんでした・・・(T▽T)

しかし今回のこの「鍵」一体何だったんだろう・・・。この日は酔ってなかったんだよね。

私が安直に「落とした」と思ったのは、10日の日の件があったからだ。実際は足元に落としただけだったが、落としたと思った記憶があったから「今度こそ」本当に落としたんだ、と思い込んだのだよね・・・いつも、何でもギリギリで行動してギリギリで考えて、いつもメンタルにヨユウがないよねダメだよね…。

おまえ、ちゃんと大人になれ。歳相応に。と死んだとーちゃんかーちゃんの間接的な説教だったんでしょーか。

ちょっとね、この朝、キタナイコト言いますが下血してまして・・・か、体もボロボロ・・・もう、情けない・・・_ノ乙(、ン、)_

今まで私は、人を家に呼んでも、そんなにおもてなしをする方ではなくて、むしろあえて最低限のことしかしなかった。(自分だったらそうして欲しいから)それでいいと思ってたけど、今回はサスガに、最低限のことすら出来なかったというか、私の人生私の勝手じゃんで済まないって言うかまず自分が部屋に入れなかったし。

何か、あの日災難だったのに一緒にいてくれた2人、ごめんね。ありがとう。

そして心配のあまり怒ったKちゃん、ごめんね。ありがとう。

後、その3日間、一緒にライブ入った人、ステキチケを用意してくれた人、一緒に昼遊んだ人、夜一緒に飲んでくれた人、送ってくれた優しいフォロワさん、本当にありがとうございました。

こんなクソ長文最後まで読む人いるのかわからんけども、ちょっとお口直しに、11日昼間に行った、味園のたこ焼き屋と、Cちゃんが買ってきてくれたビリケンさんの画像でも上げておきます(T▽T)

 

f:id:beniotome:20150111145053j:plain

 

f:id:beniotome:20150118092236j:plain

↑フォロワたんのぴかちの画像 

f:id:beniotome:20150111210652j:plain

 

 

広告を非表示にする